ヘルペスに関するQ&A (23)

Q67. 私はよく顔にヘルペスができますが、L-リシンで予防できますか?

A. ヘルペスは完全に完治するものではないのですが、リシンを飲み続ける事によって発症を抑制する事ができます。「L-リシン」は、人の体に必要なアミノ酸の一種である「リシン」(「リジン」ともいわれる)が主要成分です。たんぱく質は20種類のアミノ酸の中のひとつです。必須アミノ酸は体では合成されない為、食事などから摂る必要があります。

リシンは動物性たんぱく質に多く含まれています。リシンはたんぱく質の吸収を促進したり、ブドウ糖の代謝促進や体組織・カルシウム吸収促進など体を成長させるのに重要な働きを担っています。さらにリシンは、単純ヘルペスウイルスの成長を遅らせて疱疹を予防・改善する効果があります。

因みに、ヘルペスウイルスの発生を促進させるアミノ酸にアルギニンというものがあります。アルギニンは体内で合成できるため必須アミノ酸ではありません。アルギニンも体には必要なアミノ酸ですが、ヘルペス症状をお持ちの方は摂取を控える事をお勧めします。

リシンは薬ではなく健康食品サプリメントであり、特に副作用は認められていませんが、薬との飲み合わせに関しては分かり兼ねますので、医師・薬剤師にご相談ください。また、服用後、お身体に合わないと感じた場合はご使用をおやめください。

Q68. 11才の息子が口唇ヘルペスを発症し、一ヶ月後には角膜にもでき、そのときは高熱にうなされ、やっと治ったところで、また口唇ヘルペス。。。角膜に比べれば症状は軽いものの、繰り返す症状に悩んでいます。育ち盛りの子どもで、花粉やダストなどのアレルギーもあるので、口から接種するものは気をつけたいと思っていますが、本製品はこの年齢の子どもにも服用させて問題等はないですか?

A. 11歳のお子様でヘルペスの問題がある場合、一日に最低でも1g(1000mg)の摂取が必要です。それに加えて、亜鉛とビタミンCを一緒に摂取するとさらに良いそうです。弊社のリシン+プラスには、亜鉛とビタミンCが含有されていますので、一度お試しいただければと思います。

Q69. 母親が帯状疱疹後のかゆみに悩んでいて、医療機関で処方された薬を飲んでもなかなか改善されていないようです。
効果には個人差があるとは思いますが、リシン+プラスは帯状疱疹後のかゆみにも効果が期待できそうでしょうか。

A. リシンはヘルペスにとても効果があります。なぜなら、食事などから入ってくるアルギニンの効果を抑えてくれるサプリで、すなわち、アルギニンはヘルペスの増殖に関係して いるアミノ酸で、リシンはそのアルギニンのそういう働きを抑えてくれるものです。
ヘルペスも帯状疱疹も似ている部分があり、リシンは帯状疱疹の後遺症の方にも効果があるとされています。痒みについても効果は期待できます。