家庭で出来る口唇ヘルペス対処法(4)

10. コーンスターチ・ペースト

コーンスターチを以前使用したことがあるならば、そのほとんど絹のような滑らかな肌触りはいかにも口唇ヘルペスを癒しそうですよね?
直接適用されるとき、かゆい灼けつく痛みを軽減するのを本当に助けることができます。
コーンスターチがなぜ口唇ヘルペスの緩和に効果的であるかという明らかでない理由は、ヘルペスウイルスが育つあまりに酸性の環境のpHを無効にするという事実です-、そして、アルカリ性の状態をつくります(酸性の正反対がアルカリ性です。)
口唇ヘルペスの持続期間を短くし、患部を癒すために、絹のようなスムーズなコーンスターチ・ペーストを泡立ててください。

11. ウィッチへーゼル

北アメリカ・ウィッチへーゼルの葉と皮が、数年間、医薬として使われ(すなわち、アメリカインディアンによって)、今はかなり商業化されました。現在では、1本のウィッチへーゼルまたはウィッチへーゼル・ヒドロゾルの植物を探し出して、その葉をはぎ取ることについて心配する必要はありません。どのドラッグストアや雑貨店でも手に入ります。
エッセンシャル・オイルとして売るのに十分な油を生産しないので、ヒドロゾルは蒸留された液体のバージョンです。
特にスキンケアにおいて、にきび、あざ、昆虫刺傷、水膨れ、そして口唇ヘルペスのような症状に対して効果があることが示されました。

12. アロエ・ジェル

小さな皮膚刺激を落ち着かせるため、アロエベラ・ジェルは一旦それが水ぶくれができるならば、口唇ヘルペスの痛みの速い除去を提供することができます。
それも、痛い所を刺激しているかもしれないバクテリアを退けて、より早く去らせるかもしれません。
とても信頼できて、皮膚の問題のために最高の自然な治療の1つでありながら、アロエはしばしば押し売りされます。
それから利益を得る最高の方法は、アロエ植物を持つことです。
手に入れるのが難しくなく、丈夫で、そして、何よりもアロエは役に立って安価です。アロエ植物を得ることができなければ、お店で良いジェルを見つけてください。

家庭で出来る口唇ヘルペス対処法(3)

7. ミント

ペパーミントオイルは細胞の外側の(発症した口唇ヘルペスのまわりで浮いているような)ウイルスのかけらを直接殺す特性があると、考えられます。
細胞から逃れられるウイルスを攻撃するだけなので、ペパーミントオイルを摂取することは助けになりません。
細胞の「外」が意味するものは、単純疱疹ウイルスが通常皮膚の下で住み、潜んで、その醜い頭をもたげさせる引き金が引かれるのを待っており、発症してはじめてペパーミントオイルが効果を発揮します。
直接口唇ヘルペスに適用されるとき、特に発症直後に適用されるとき、痛い所が普通より速く回復したと、人々はわかりました。

8. エキナセア

エキナセアは免疫系とその防衛力を強め、ウィルスに感染するのはより難しくし、ウィルスに影響を受けている時間を短縮します。
まだ証明はされていませんが、免疫系が弱められるときによく発症する口唇ヘルペスの発生を防止するのを助けるかもしれません。

9. ビタミンEとCを多く摂取してください

ビタミンは我々にとって、また口唇ヘルペスのために良いです- つまり彼ら、口唇ヘルペスにとって良くないことを本当は意味します。
ビタミンCは白血球の数を押し上げることが示されました。そして、白血球は体の守護者です。
感染症のような何かが始まるとき、勇敢な小さい細胞は戦いに向かいます。より多く彼らを持つことはあなたが感染症を退けるためにより効果的なことを意味します。そして、この場合の感染症はヘルペスです。
ビタミンEは局所的に塗られるとき、口唇ヘルペスの痛みを伴う不快感を軽減し、ならびに傷になることを最小にすると、わかりました。
あなたは、ビタミンを経口サプリメント、オイル(ビタミンEの場合)から接収することが出来ますが、最善の方法は食事からとることです。

家庭で出来る口唇ヘルペス対処法(2)

4. 触らない

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、口の近くの痂皮性の小さい(または大きい)斑を触らずいることは不可能に近いと言えます。
潜在意識で、結局それを触ってしまうことがあります。または、非常に意識的に、それをはがしてすっきりしたいかもしれません。
動機がどうであれ、それに触れて、縮んだかどうか見るため手を伸ばして触れることを控えること-その行動は細菌感染を引き起こすことがありえます。
それは、あなたが一番必要としないことです。
ヘルペスは非常に感染しやすく、患部を触った後に偶然、目をこすったり、他の体のどこかを触ったりすることで感染が広がるかもしれません。(ご存じの通り、ヘルペスは口だけにとどまっているわけではありません。)
5. 牛乳

あなたの痛い所に牛乳を塗ることは、治癒の速度を上げるのを助けることができて、痛みを和らげることができます。
その理由とは?
ミルクは免疫グロブリンとして知られているタンパク質を含みます。それは基本的に、ヘルペスのようなウイルスを退けて、防止する抗体です。
また、l-リシンも含みます。
L-リシンはアルギニン(それは発生を引き起こすことが示されました)と呼ばれているアミノ酸の邪悪な作用を妨げるのを助けて、同様に治療プロセスの速度を上げるのを助けるかもしれません。
要するに発生を防止するために、全乳を飲んで、必要なl-リシンを得てください。
すでに発症した口唇ヘルペスを和らげるために全乳を痛みを和らげ、ウイルスを退けるために塗ってください。

6. 過酸化水素

過酸化水素を切り傷に付ける親がいた人は誰でも、それが必ずしも楽しくないということを知っています。
よい知らせとしては、それがあなた自身の意志で使用する場合はそれほどトラウマ的ではないでしょう。また、成長した今、昔ほど痛みもないかと思います。
好きであろうとなかろうと、過酸化水素は効果的な口唇ヘルペスの治療法でありえます。
過酸化水素は患部を消毒し、治癒のスピードを速め、発症したヘルペスが広がり、悪化するのを困難にします。
水膨れはすでにいじられ、少なくともウイルスに感染しているので、究極的には患部をきれいにしておくことは、より早く治療することが出来ます。

家庭で出来る口唇ヘルペス対処法(1)

口唇ヘルペスまたはウイルスに対する本当の治療法はありません。
明るい話としては、ヘルペスの発生、ひどさと発症期間を少なくすることができる防止処置があるということです。
厄介な水膨れが現れるならば、不快感を和らげ、その出現を減らすのを助けるかもしれない口唇ヘルペスの適切な家庭の療法があります。
治療法がないからといって、ひりひりする処方薬のフェイスクリームを使い、永遠に口唇ヘルペスを発症したままにしておくしかないわけではありません。

1. バニラ

本物の、高品質な、まじりけのない、バニラエッセンスは、一部の人々が信じている自然な口唇ヘルペス治療法です。
その理由としては、それがアルコールベースで、ウイルスが育つことを難しくするからということです。そして、口唇ヘルペスの発症を一掃するか、発症のひどさとその期間を短くします。
バニラを使うなら、オーガニックのものを用いて、うずきだしたら使用を始めてください。

2. 甘草

あなたが使うことができる口唇ヘルペスのよりランダムな自然な療法の1つは、甘草です。
グリチルリチン酸(甘草根の中の成分)はウイルス細胞を止めるか、少なくともその兆しを打ち消すことをいくついかの研究において示しています。
これは、その抗炎症性と抗ウイルス性の特性のおかげです。
これからポジティブな何かを得るのは、たくさんの甘草をむしゃむしゃ食べるのではなく、むしろ甘草粉でクリームを作ることです。
局所治療ほど効果的なようでないけれども、毎日甘草茶を飲んでみることもできます。

3. 歯ブラシを捨てる

水膨れができたあと、歯ブラシを捨ててください。一旦痛みが引いたならば、それを捨ててください。
歯ブラシはウイルスを運ぶ完璧な媒体です。何度も同じ歯ブラシを再利用するならば、結局自分自身で発生を誘発することになります。
これは防止処置です。発症を止めることができるか、発症を短くすることができる可能性があるので、それはかなりする価値があります。