家庭で出来る口唇ヘルペス対処法(1)

口唇ヘルペスまたはウイルスに対する本当の治療法はありません。
明るい話としては、ヘルペスの発生、ひどさと発症期間を少なくすることができる防止処置があるということです。
厄介な水膨れが現れるならば、不快感を和らげ、その出現を減らすのを助けるかもしれない口唇ヘルペスの適切な家庭の療法があります。
治療法がないからといって、ひりひりする処方薬のフェイスクリームを使い、永遠に口唇ヘルペスを発症したままにしておくしかないわけではありません。

1. バニラ

本物の、高品質な、まじりけのない、バニラエッセンスは、一部の人々が信じている自然な口唇ヘルペス治療法です。
その理由としては、それがアルコールベースで、ウイルスが育つことを難しくするからということです。そして、口唇ヘルペスの発症を一掃するか、発症のひどさとその期間を短くします。
バニラを使うなら、オーガニックのものを用いて、うずきだしたら使用を始めてください。

2. 甘草

あなたが使うことができる口唇ヘルペスのよりランダムな自然な療法の1つは、甘草です。
グリチルリチン酸(甘草根の中の成分)はウイルス細胞を止めるか、少なくともその兆しを打ち消すことをいくついかの研究において示しています。
これは、その抗炎症性と抗ウイルス性の特性のおかげです。
これからポジティブな何かを得るのは、たくさんの甘草をむしゃむしゃ食べるのではなく、むしろ甘草粉でクリームを作ることです。
局所治療ほど効果的なようでないけれども、毎日甘草茶を飲んでみることもできます。

3. 歯ブラシを捨てる

水膨れができたあと、歯ブラシを捨ててください。一旦痛みが引いたならば、それを捨ててください。
歯ブラシはウイルスを運ぶ完璧な媒体です。何度も同じ歯ブラシを再利用するならば、結局自分自身で発生を誘発することになります。
これは防止処置です。発症を止めることができるか、発症を短くすることができる可能性があるので、それはかなりする価値があります。