カテゴリー別アーカイブ: アブレバ

ヘルペスに関するQ&A (19)

Q55. こちらのリジンはカプセルですか?
今別のリジンを服用していますが、タブレットタイプでかなりでかく、ザラザラしていて飲みにくく困っていて、つるんと飲みやすいカプセルタイプで探していますが、口コミだとこちらも飲みにくいとありますが、カプセルの大きさは何ミリありますか?

A. 「L-リシン」はカプセルタイプで カプセルの大きさは2㎝程です。
カプセルあたり500mgのリシンが含まれております。
栄養補助食品として1日1~2粒を目安にお召し上がり下さい。

Q56. アブレバは性器ヘルペスにも効果がありますか?

A. 「アブレバ」は口唇ヘルペス専用の塗り薬となっていますので、 性器ヘルペスには効果が得られません。
ヘルペス対策には「L-リシン」と言うサプリもございまして、 単純ヘルペスウィルス2型が原因とされる性器ヘルペスには、 「L-リシン」が有効であるとも言われていますが、 その効果については、20年以上も研究者が研究結果を報告しておりますが、 確実な有効性を裏付ける結果は出ておりません。
しかし、性器ヘルペスも口唇ヘルペスも、体内の神経系に潜在するウィルスが 体の免疫力が下がった時に発症するものです。したがって、リシンのサプリメントを 摂取することで、中枢神経にも栄養素を取り込むことができるので、 効果が全くないとは言い切れないと思います。是非、お試しになる価値はあるかと思います。

Q57. スーパーリシン ヘルペス対策軟膏に対する問い合わせ。
口の中に塗れますか?

A. 口の中用のものではないので、お勧めしませんとのことでした。
多少でしたら口の中に入っても問題はありませんが、オイルが多く含まれているため、たくさん飲みこんでしまうと、胃腸の調子が悪くなる場合もあるとのことです。

ヘルペスに関するQ&A (14)

Q40. 父親が、もう1ヶ月ぐらいなりますが、右半分の箇所にヘルペスがあります。また、その影響らしく、右目までなっています。
現在、近くの、内科で点滴して、夕方は、眼科に通院しています。ところが、まだ、痛みもあります。初めは、ひどく赤くなっていましたが、今は、赤みはありません。
しかし、まだ痛みはあります。今回、検索すると、アブレバに目がとまり、質問させていただきました。頭部でも使用可能でしょうか?
また、発症して日にちがたっていますが、大丈夫でしょうか?

A. アブレバは唇用の塗り薬専用ですので、お医者様から処方されましたお薬を塗って頂くのが良いかと思います。
但し、弊社では、体のヘルペスを発症させにくくするための食品補助サプリメントを取り扱っております。http://bandh-r.org/bandh/7.1/EL/
弊社で取り扱いしておりますL-リシンはTwinlab社のものです。
1日3000mg以上を何回かに分けてお飲みください。

また、Twinlab社は、National Nutritional Food Association (NNFA)=ナショナル健康食品協会という第三者検査機関による製品、品質、安全性、誠実さ、ラベル表示に及ぶ細かい審査を受けた結果、最高ポイントであるAを獲得した会社になります。

L-リシンは薬ではなく、ヘルペスの発症を抑えるため(再発防止)のサプリメントです。サプリメントの本場アメリカのなかでも特に高品質なこの商品をどうぞ一度お試し下さい。

Q41. 6歳の子供ですが3歳ぐらいから、毎年春先に眼性ヘルペスにかかっています。今年から就学なのでなんとか治したいのですが、子供の眼性ヘルペスにも有効でしょうか

A. この商品はアミノ酸の一種です。
一応メーカーによりますと、摂取年齢の制限はありません。
しかしながら、摂取量や回数は体重にもよりますので、かかりつけのお医者様にご相談頂く事をお勧めいたします。

1カプセル中の量:L‐リシン(塩酸塩Lリシン由来)500mg
添加物:ゼラチン、浄化水、セルローズ、MCT、ケイ酸、ステアリン酸マグネシウム

Q42. 今回性器ヘルペス再発に悩んでいた為リシンを購入しました。そのことでお聞きしたいことがございます。
①服用することでアルギニン酸より多くするとのことですが体力的に減退するとかは無いのでしょうか。
②ビタミン類・亜鉛他等のサプリメントと一緒に服用しても大丈夫なのでしょうか。愛用しないほうが良い物とか?また、降圧剤他薬との併用は大丈夫なのか等ご教示頂きたく、よろしくお願いいたします。

A. リシンはヘルペスの発生率を減らし、発症時には治癒のスピードを速める効果的なアミノ酸で、アルギニン酸は健康維持や美容、老化予防などに欠かすことのできない重要なたんぱく質成分ですが、ヘルペスの発症を促進し、成長を助長します。

ヘルペスの発送を防ぐには、リシンをアルギニン酸より多く摂取するよう気をつけることが大切です。
例えば、アルギニン酸を多く含む食品を食べてしまった日には、リシンのサプリメントを多めに摂取し、体内でリシン>アルギニン酸の状態にすることが必要です。

ヘルペスを発症させにくくするためには、バランスの取れた食事をし、
ストレスをためずにリラックスして、十分な睡眠をとるように心がけてください。他の薬やサプリメントとの併用に関しましては、弊社ではわかりかねますので、直接医師や薬剤師へお問い合わせください。