カテゴリー別アーカイブ: ヘルペス

抗ウイルスハーブ(1)

1. ニワトコの実

ニワトコの実には、多数の文化による薬用利益の長い、豊かな歴史があります。
それは、インフルエンザ、ヘルペス、ウイルス感染と細菌性感染症を含む感染症と戦います。
研究は、ニワトコの実がインフルエンザA型とB型の安全な治療として使われることができると結論付けました。その理由はテストされたインフルエンザウイルスのすべての重圧に関しての有効性と臨床結果、その低コストと副作用の欠如によるものです。

ニワトコの実の大部分のあらゆる部分が、使われることができます — 花、皮、根と葉が驚くべき健康効果のためにしばしば使われます。
あなたの健康のためにニワトコの実の利点を発見してください。

2. エキナセア

エキナセアは、空前のベストセラーのハーブの1本になりました;
それは、エキナセアの定期的な使用が免疫サポートと全体的な健康のために有益であるからです。
エキナセアの植物化学物質にはウイルス感染と腫瘍を減らす能力があることを示唆している証拠が多くあります。
この強力な薬草は、バクテリアとウイルスが健康な細胞を透過するのを妨げるエキナシアンと呼ばれている合成物を含有します。
エキナセアを消費している間、これはどんな種類のウイルスの感染もその可能性を大いに減らします。

更にエキナセアの利点は、痛みを軽減して、炎症を減らし、皮膚の問題を改善して、上気道の問題も治療し、精神衛生を増進する能力を含みます。

3. キンセンカ

キンセンカ植物(それはキンセンカと時々呼ばれています)の花びらが、少なくとも12世紀から薬用目的のために使われました。
この抗ウイルスハーブは高い量のフラボノイドを含有しています。そして、それは細胞を遊離基によって損害を受けることから保護する植物ベースの酸化防止剤です。
また、ウイルス、炎症とバクテリアと戦います。
感染症、火傷、傷を治療して、速く切傷を癒やすのに、植物の乾燥花びらは、チンキ、軟膏と洗浄において用いられます。

メリーランド医療センター大学によると、キンセンカを含んでいる耳点滴薬は子供たちで耳の感染症を治療するのに時々用いられ、科学的研究では副作用は見られませんでした。

家庭で出来る口唇ヘルペス対処法(2)

4. 触らない

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、口の近くの痂皮性の小さい(または大きい)斑を触らずいることは不可能に近いと言えます。
潜在意識で、結局それを触ってしまうことがあります。または、非常に意識的に、それをはがしてすっきりしたいかもしれません。
動機がどうであれ、それに触れて、縮んだかどうか見るため手を伸ばして触れることを控えること-その行動は細菌感染を引き起こすことがありえます。
それは、あなたが一番必要としないことです。
ヘルペスは非常に感染しやすく、患部を触った後に偶然、目をこすったり、他の体のどこかを触ったりすることで感染が広がるかもしれません。(ご存じの通り、ヘルペスは口だけにとどまっているわけではありません。)
5. 牛乳

あなたの痛い所に牛乳を塗ることは、治癒の速度を上げるのを助けることができて、痛みを和らげることができます。
その理由とは?
ミルクは免疫グロブリンとして知られているタンパク質を含みます。それは基本的に、ヘルペスのようなウイルスを退けて、防止する抗体です。
また、l-リシンも含みます。
L-リシンはアルギニン(それは発生を引き起こすことが示されました)と呼ばれているアミノ酸の邪悪な作用を妨げるのを助けて、同様に治療プロセスの速度を上げるのを助けるかもしれません。
要するに発生を防止するために、全乳を飲んで、必要なl-リシンを得てください。
すでに発症した口唇ヘルペスを和らげるために全乳を痛みを和らげ、ウイルスを退けるために塗ってください。

6. 過酸化水素

過酸化水素を切り傷に付ける親がいた人は誰でも、それが必ずしも楽しくないということを知っています。
よい知らせとしては、それがあなた自身の意志で使用する場合はそれほどトラウマ的ではないでしょう。また、成長した今、昔ほど痛みもないかと思います。
好きであろうとなかろうと、過酸化水素は効果的な口唇ヘルペスの治療法でありえます。
過酸化水素は患部を消毒し、治癒のスピードを速め、発症したヘルペスが広がり、悪化するのを困難にします。
水膨れはすでにいじられ、少なくともウイルスに感染しているので、究極的には患部をきれいにしておくことは、より早く治療することが出来ます。

ヘルペスとストレス

ヘルペスウィルスは感染した細胞の核内部に彼らのDNAゲノムを隠して、人間の体内で生涯の感染症を確立します。
どのようなストレス状況が休止状態 ― 潜伏相 ― からこれらの寄生虫を起こし、新しいウィルスの生産を開始させるかは、はっきりと知られていませ。そして、結局細胞破壊 ― 溶菌段階 ― によって細胞死を引き起こします。
有名な単純ヘルペスウイルスの場合のように、このプロセスは、ウイルスが増殖し、通常皮膚に広がらせます。
しかし、単純ヘルペスとは異なり、若干の他のヘルペスウイルスはガンを引き起こすことがありえます。これらは発癌性です。

発癌性ヒトヘルペスウイルス、カポジ肉腫関連のヘルペス・ウイルス(KSHV)の再起動に関係する細胞要因を探している間、ストレス状況が溶解再開を支持して、新しいウイルスの効果的な生産を確実にするメカニズムを、フィンランド、ヘルシンキ大学のPaiviオジャラの研究グループと協力者は特定しました。
KSHVは、カポージ肉腫と一次性流出リンパ腫(PEL)(リンパ腫の攻撃的な型)の病因のエージェントで、診断後、生存期間は6ヵ月より短いと報告されています。

最も先進の顕微鏡検査技術と遺伝子操作技術の組合せの研究で、いろいろな化学的ストレスがすべてが、外因性ストレス減速細胞増殖から細胞を救う試みの中で、細胞「ストレス-センサー」タンパク質(p53, p21clip)の起動につながることを示しました。
このプロセスはウィルス溶解遺伝子の生産を支持する環境をつくるようです。そして、再起動後の数時間後には細胞DNAの大規模な破損に至り、ギャップ-2段階またはG2として知られている段階に細胞分裂周期を停止します。
この状態では、細胞はウイルスタンパク質によって生かされ、すべての細胞栄養分と資源は何千もの新しいウィルスの生産に費やされます。

研究が示すように、P21clipにはG2状態の細胞を維持することでの重要な役割があります。  このタンパク質を除去して、遺伝子操作によるタンパク質は溶解複製を経ている細胞で細胞分裂を元に戻しました。
重要なことに、細胞周期進行の再開はウィルス溶解遺伝子発現の縮小と同時でした。このように、KSHV溶解複製の効率が細胞分裂の抑制に依存することを証明しました。

この発見は、細胞ストレス反応、細胞周期規制とウイルス再起動の間の重要な直接的なつながりを提供します。
TP53遺伝子の突然変異は、KSHV関連の悪性腫瘍でめったに見つかりません。
したがって、研究は、ウイルスが活発なp53を保持するために進化した理由に関して、現在の機械学的な説明を提供します。

細胞ストレスをヘルペスウイルス再開とつなぐ分子イベントを理解することは、治療法が現在ない発癌性ヘルペスウイルスに起因する(例えば一次性流出リンパ腫)人間のガンを治療するのに用いられることができる新世代抗ウイルス剤戦略の開発につながると研究者は信じています。

ヘルペスの症状軽減と発症回数を減らすには?

医者はヘルペス(ワクチン)に対する治療法を開発していますが、多分もう数年は少しの進展もないと言ってさしつかえないでしょう。
人口のほぼ20%はヘルペス・ウイルスを持っています。そして、それらの人々から、およそ80%は自分自身がウィルスを持つということさえ知らず、他の人にウイルスを渡します。

HSVは性感染症です、したがって、ウイルスに対処するとき、生理的問題(ヘルペスにかかっているとわかるとき、大部分の人々が直面します)を解決することが最初の行為の1つでなければなりません。
以下のことをすることは非常に重要です:
ヘルペスウイルスが非常に一般的な病気で何百万もの人々がそれを持っていることを理解する。

–健康的なライフスタイルを維持して、他の人と情報交換し、瞑想、そして前向きに考えてください。

–たとえヘルペス治療が今日ないとしても、まわりの人があなたがHSVを持っているということさえ知らないように、発生を防止する方法がまだあることを理解してください。

–支援をしている性器ヘルペス支持フォーラム、出会い系サイトや専門家がいます。

健康状態、免疫系統と人が毎日経験しているストレスの量に応じて、単純疱疹ウイルスは異なる症状で人々に生じます。
そのため、他の人が長い間少しのヘルペス症もでない一方、一部の人々は規則的にHSVを発症するかもしれません。

あなたが頻繁なヘルペスの発症を経験するならば、食事を減らすか、いくつかの食品を取り除き、徴候を緩和するかどうかを見ることは、価値があります。
通常、ヘルペスのすべての症例は、かなりよく管理することができます。

発症が一定的で、症状が激しい場合は、あなたの生活にダイエットやストレス、生活様式等に何らかの原因があることを示します:
それを見つけて、ウイルスを抑えるためにそれを変える必要があります。
全てに原因と結果があります。ヘルペスを持つ人において、最も発症を減少させる結果を導くには、自己調査と洞察力が不可欠です。

ヘルペス 代替療法

いくつかの代替療法は、性器ヘルペスの発生の対処に役立つことができます。

性器ヘルペスのための在宅ケア

性器ヘルペスに起因する大部分の不快感を軽減するのに、単純なセルフケアで十分な場合があります。一般用医薬品(例えばアスピリン、アセトアミノフェンまたはイブプロフェン)を飲むことで、ヘルペスの痛みを和らげるのを助けることができます。
医者は、患部を温水につけることを時々勧めます。
しかし、患部はほとんど乾いている状態でなければなりません。
入浴した後にタオルで拭くのが不快であるならば、ヘアドライヤーを使ってみてください。それから、綿の下着をつけてください。
綿は、合成繊維より、湿気を吸収します。

ハーブ、補助食品とその他、性器ヘルペスに効果が期待出来るもの

ヘルペスの徴候を楽にするのを手伝うという一部のヘルペス患者の主張に基づくハーブの抜粋と栄養剤を、科学者は研究しました。
いくつかの研究結果は有望でしたが、そのほかは落胆的でした。

エキナセア植物の抽出物が感染と戦う免疫系の能力を高めるのを助けると、多くの人々は言います。それが性器ヘルペスの発生の頻度とひどさを減少させると、何人かは言います。
イギリスの研究者は、エキナセアの影響を偽薬のそれと比較しました。
彼らは、性器ヘルペスのある50人の人々にエキナセアを6ヵ月間、偽薬をもう6か月間与えました。ヘルペスの発生の数に関する有意差が、2つの期間の間にありませんでした。

軟膏を含有するプロポリス(ミツバチが作るすべすべの物質)がヘルペスの患部が回復するのを助けるかもしれないことを、もう一つの調査は示しました。
抗ウイルス薬アシクロビル、または偽薬を含有している軟膏を使っている人より、プロポリス軟膏を使用している人々のほうが速く、患部が回復しました。
軟膏は、ヘルペスの患部に1日につき4回塗られました。
10日後に、アシクロビル軟膏を用いた30人のうちの14人、偽薬を用いた30人のうちの12人と比較して、プロポリス軟膏を使っている30人の人々のうちの24人が患部が回復すると言いました。

ハーブのウツボグサと食用のマッシュルーム、ロジテスカペラッタ(「ジプシー語キノコ」)がHSV-1とHSV-2と戦う化学物質を含有すると、研究者は発見しました。

FDAによって性器ヘルペスを治療するためのこれらの処置は、承認されていません。店でこれらを買うことができますが、それらはサプリメント(薬でない)と考えられているので、これらはFDA認可の薬と同じ品質基準に準じていません。

遺伝子操作でヘルペスを除去できる可能性も

ほとんど、誰もが1,2種類のヘルペス・ウイルスを持っています。
この常に存在するウイルスを取り除く ― または少なくともそれを抑える ― ことが、CRISPR/Cas9として知られている新しい遺伝子操作テクノロジーができる場合があることを、最近の研究は示唆しています。

ヘルペスには100以上の種類がありますが、わずか8つが通常人間を感染させます。
単純疱疹タイプ2が陰部ヘルペスの原因となる一方、単純疱疹ウイルス・タイプ1は口唇ヘルペスを引き起こします。
母から胎児に伝幡するならば、ヒト・サイトメガロウイルスは先天性欠損症を引き起こすことがありえます。
エプスタインバーウイルス(もう一つの種類)は、単核細胞増加症またはガンさえ引き起こすことがありえます。

ヘルペス・ウイルスは、口唇ヘルペス、角膜感染症、帯状疱疹、性器ヘルペス、「キス病」と腫瘍に終わる場合があります。

現在、ヘルペスを治療するのに用いられる薬のどれでも、徴候に対応しますが、ウイルス自体を滅ぼしません。
そういう理由で、ヘルペスは、我々の一生を通じて再発するかもしれません。

CRISPR-Cas9は、バクテリアによってウイルスから身を守るのに用いられる自然のシステムに、基づく遺伝子を操作するテクノロジーです。
CRISPR/Cas9がヘルペス・ウイルスのような二本鎖DNAを目標とすることができるので、レビンクと彼の同僚はデスマッチで2つをまとめることに決めました。

「我々は、特に感染した細部でこれらのウイルスのゲノムを目標とするCRISPRsを設計することができるだろうか?」と、レビンクは自問しました。
バラバラにウイルスを切るか、ゲノムの地域を変異させることによって ウイルス複製は妨げられると、彼は考えました。もしくは、あわよくば、ウイルスは感染した細胞から取り除けるかもしれません。

ヘルペスワクチン GEN-003

これまでで初めて、ヘルペスウィルスのタイプ2(HSV-2)(一般に性器ヘルペスとして知られている)を扱うためのワクチンが出来ました。
HSV-2は、世界中で5億人、米国では性行為によって伝播するウイルスの間のHPVだけへの感染としては2番目の2400万に影響を与えています。(口唇ヘルペスを引き起こす、はるかによくあるヘルペスはHSV-1です。)

ワクチンはGEN-003と呼ばれ、現在は治験のフェイズIIの段階で、結果は良好です。これに関しては後程詳しく。

この様に普通の感染症であるために、ヘルペスについての一般の人の知識には大きな隔たりがあるので、以下に基本的な知識を記しておきます:
•ヘルペスは、決して体外へは去りません。
むしろ、ウイルスは特定の神経ルーツへ退き、そこで、長期間休止することがありえます。
•再発症するとき、それは以前と同じ神経経路をたどって、通常同じ場所に発症します。
ストレスと免疫機能の変化が再発を決定することにおける要因ですが、それがはっきりした理由もなく起こる場合もあります。
•米国の人々の65パーセントは、HSV-1に対する抗体を持っています。
これは、ウィルスに感染したことを意味しますが、口唇ヘルペスを一度も発症したことがないかもしれません。(または、持っていたけれども去って行ったかもしれません)。
HSV-2の保持者はおよそ15パーセントです。
•ヘルペス関連の他の種類は、水痘(水痘/帯状疱疹)、サイトメガロウイルス(CMV)とイプシュタイン-バー(EBV)を含みます。
水痘/帯状疱疹も神経ルーツで冬眠しますが、再び現れるとき、それは帯状疱疹として現れます。
•口唇、性器ヘルペスは互いの患部を汚染することができますがそれほど症状はひどくなりません。
それぞれのウィルスに地の利があります。
口の内外でのHSV-2感染症のように、性器のHSV-1感染症は通常軽いです。
•1つのウイルスを持つことは、他のウィルスに感染することからほとんど何も保護しません。

HSVワクチンは広く研究されましたが、臨床試験は2012年の大失敗を含め、失敗の連続でした。

性器ヘルペスには、慢性的に発生を抑えるか、短期的にヘルペスの処置をする3つの薬があります。しかし、それらには限界があります。
既存の抗ウイルス薬は、ウィルスの除去(ウイルスが活発で、複製している徴候をもたらさないけれども)ではなく、発症に影響を及ぼします。

GEN-003ワクチンは、発症と除去をコントロールするのを助けます。
発症の数は、43から69パーセント(ワクチンの投与量による)の間で減少し、55パーセントのウイルスを除去しました。
伝染性の病原体に対するその他のワクチンと違い、GEN-003は防止的ではなく、対処療法です — つまり、すでに感染していた人々のためのものです。
研究者は感染を防止するための治験も考慮していますが、これはすぐには出来ません。

ヒューストンの治験センターの研究員、ジーナナワス博士は言いました。「GEN-003は、有望なワクチンです。
承認されらば、性器ヘルペスまたは他のどの伝染病のための最初の治療ワクチンであるでしょう。」

発症の間、または、ウィルスを排出している間の人々に最も伝染性があるので、ワクチンは感染症の伝染を疑いなく防止します。
これは、特に妊娠した女性にとって重要です。
まれに、母体がウイルスを排出しているとき、自然分娩の新生児は、ウイルスに感染する可能性があり、かなりひどくなり、死ぬ場合もあります。
母が妊娠後期に最初の(主要な)発症を経験したならば、帝王切開が推薦されます。

 

ヘルペスウィルスHHV-6Aと不妊症

HHV-6Aと呼ばれているヒトヘルペスウイルスの一種でほとんど知られていないが、不可解な不妊性の女性で43%の子宮裏を汚染するが、妊娠可能な女性の子宮裏で見つからないことが、新しい調査で明らかになりました。研究は、フェラーラ(イタリア)大学で、調査者によって行われました。

免疫系のウイルスに対する反応が子宮を受精卵に対してより寛容にしないことに貢献するかもしれないことが、調査でも明らかになりました。
ウイルスは、子宮のナチュラルキラー細胞と呼ばれている免疫細胞を活性化して、サイトカインと呼ばれている化学製品を生産するためにそれらの細胞を導くようです。
サイトカインは、免疫系が外の侵入者への攻撃を組織化するために使用するツールで、ウイルスを好みます。
しかし、活性化された免疫系細胞と特定のサイトカインの異常な濃度は、受精卵が子宮に泊まることと、胎児への成長をより難しくするかもしれません。

CDCによると、不妊性は米国で15-44才のおよそ6%、または150万人の女性に影響を及ぼします。
女性の不妊性ケースのおよそ25%は不可解です。そして、高価な不妊治療以外はほとんどオプションがありません。
「これは、不意で潜在的に重要な発見です」と、アンソニー カマロフ(HHV-6を研究したハーバード・メディカル・スクールの教授)は言いました。
「確かめられるならば、発見は不妊症の女性の多くのグループのために結果を改善する処置につながるかもしれません。」

HHV-6Aについてはほとんど何もわかっていません。そして、これは1986年に発見された、9つのヒトヘルペスウイルスのうちの1つです。
他は、イプシュタイン・バー・ウイルス、水痘帯状疱疹ウイルス、サイトメガロウイルスと単純疱疹タイプ1と2を含みます。
HHV-6Aが血または唾液で一般的に見つけられないので、その本当の流行は知られていません。
密接に関連したウイルス(HHV6-B)は、幼年期に人口のほぼ100%が感染し、唾液によって広められます。

HHV-6Bは発疹と幼児の熱性発作を引き起こして、免疫不全がある、または、免疫抑制薬にたよっている患者では脳炎と他の臓器の病気を引き起こすことがありえます。

現在では、HHV-6AまたはHHV-6BのためのFDA認可の薬がありませんが、伝染病の専門医は移植患者でHHV-6Bの再発を治療すうためにバルガンシクロビル、フォスカーネットとシドホビルを一般に使います。
これらの薬は人間のヘルペスウイルス-5(HHV-5)を治療するために開発されました。そして、サイトメガロウイルスとして知られていました。

これらの調査結果を確かめて、抗ウイルス性の処置がこの子宮感染症で女性を手伝うかどうか決定するためにはさらにより多くの研究が必要です。
子宮裏のHHV-6A感染症の診断は子宮裏の生検によってなされることができます。そして、標準的な手順が小型吸引装置を用いた麻酔法なしで婦人科医によってされるいことができます。

出産とヘルペス

どのように、単純疱疹は、新生児に広がることができますか?

•母が出産の際、産道でHSVを持っているならば、単純疱疹は多くの場合出生の間、新生児に広められます。
•彼/彼女が進行中の口唇ヘルペスで誰かによってキスされるならば、HSVは赤ちゃんに広められることもできます。
•珍しい例に、誰かが進行中の口唇ヘルペスにさわって、そして、すぐに赤ちゃんにさわるならば、HSVは触ることによって広げられるかもしれません。

どのように、ヘルペスは赤ちゃんを傷つけることができますか?


HSVは、新生児ヘルペス(まれであるが、致命的な病気)を引き起こすことがありえます。
新生児ヘルペスによって、目またはのど感染症、中枢神経系への損害、精神遅滞または死に至ることがありえます。
薬物投与は、早く与えられるならば長続きする損傷を防止するか、減らすのを助けるかもしれません。

何人の赤ちゃんが、新生児ヘルペスを得ますか?


毎年アメリカ合衆国で生まれる赤ちゃんの0.1%未満は、新生児ヘルペスにかかります。
発生率がオーストラリアとニュージーランド(4/100,000、オーストラリアアの場合)でさらにより低いことを、オーストラリアからの限られた情報は示唆します。
対照的に、妊婦の数25-30%は、性器ヘルペスにかかっています。
これは、性器ヘルペスの大多数の女性が健康な幸せな赤ちゃんを生むことを意味します。

危険なのは、どのような赤ちゃんですか?


母が妊娠後期に初めて性器ヘルペスにかかったならば、赤ちゃんは新生児ヘルペスから最も危険にさらされています。
これは新しく感染した母がヘルペス・ウイルスに対して抗体を持っていないからで、赤ちゃんの自然な保護が出生中にありません。
これに加えて、新しいヘルペス感染症はしばしば活発であるので、ヘルペス・ウイルスが出産の間、産道に存在するという高い可能性があります。

性器ヘルペスにかかったことのある妊婦はどうですか?


妊娠する前に、性器ヘルペスにかかった女性は、ウイルスを赤ちゃんに伝播させる危険性は非常に低い(1%未満)です。
これは、免疫系が胎盤を通して赤ちゃんに引き継がれる抗体を作るからです。
たとえHSVが出産の間、産道で活発であるとしても、抗体が赤ちゃんをHSVから保護するのを助けます。
これに加えて、母が性器ヘルペスにかかっているということを知っているならば、医師は赤ちゃんを保護するための処置をとることができます。

ヘルペスの基礎知識

•単純疱疹によって、口唇ヘルペス(顔の上で)、ひょうそ(指の上で)、性器または他の皮膚域で『ヘルペス』として知られている症状を引き起こします。
•成人3人に1人は、性器ヘルペスを引き起こすウイルスを持っています。
•ヘルペスはまったくもしくは軽い徴候しかないので、彼らがウイルスを持っているということを、性器ヘルペスに感染している人々のおよそ80%は、知りません。
•自分自身ヘルペスにかかっているとまったく知らない人々から、性器ヘルペスにかかっている人々の50%以上がウィルスを得ます。
•性器ヘルペスと診断されることの感情的な影響は、しばしばヘルペスの症状よりも悪いですが、それは動揺に値しません。
•口のヘルペス(別名口唇ヘルペス)は、口の性器への接触を通して性器に一般に送られます。
性器ヘルペスの最高50%は、単純疱疹の口唇ヘルペスの種類に起因します。
•ヘルペスの症状があるならば、利用できる効果的処置があります。
•性器ヘルペスの徴候は、非常に多様です。
水膨れまたは痛い所として現れることができますし、ちょうど軽い発疹をもたらすこともできます。
現れるどのような徴候でも、腿、背中、指ともちろん性器に現れるかもしれません。
•ヘルペスの徴候がなくても、ヘルペス・ウイルスは渡されることができます。
•他の人にヘルペスを移す大部分の人々は、彼らがパートナーを危険にさらしていると理解していません。
•コンドームを使うことはヘルペス・ウイルスを渡す危険を減らすが、それを完全に取り除くわけではありません。
•毎日の薬はヘルペス・ウイルスの再現を防止することができ、伝達の危険性を引き下げることができます。
•性器ヘルペスがあることは、子宮頸がんを引き起こすことと関係していません。