カテゴリー別アーカイブ: 性器ヘルペス

自宅で出来る性器ヘルペス対処法

自助

◾痛み止め-パラセタモール(タイルノール、アセトアミノフェン)またはイブプロフェンは処方箋なしで買うことができます。
◾一部の人々は、軽く塩を入れた水に浸ることが徴候を楽にするのを助けると感じています。
◾氷嚢も症状を楽にすることができます。
氷が何かで包まれることを確認してください-直接皮膚に氷をつけないでください。
◾患部にワセリンを塗ってください。
◾排尿することが痛いならば、尿道にいくらかのクリームまたはローション(たとえば、リドカイン)を塗ってください。
一部の人々は、温水に浸かっている間、排尿するならば、それがより痛くないと感じます。
◾ぴったりした衣類を患部につけていないでください。
◾患部をさわったならば、しっかりと手を洗ってください。
◾徴候が去るまで、性行動は遠慮してください。

薬物

ウイルスを根治することができる薬が、ありません。
医者は、抗ウイルス剤(例えばアシクロビル)を処方するかもしれません。
アシクロビルは、通常1日につき5回飲まれます。
それは、ウイルスが増えるのを防ぎます。
処置が始まったとき患者が局部でできている新しい水膨れと潰瘍にまだかかっているならば、アシクロビルのクールは5日続きます。
抗ウイルス・タブレットは発生がより速く収束するのを助けます-徴候の軽減も促します。
抗ウイルス剤は、通常、患者の最初の徴候があるときに与えられます。
攻撃的抗ウイルス性の処置の後でさえ、ヘルペスは再発症する可能性があります。

再発の際の発生がより穏やかで、処置は通常必要でありません。

偶発的な処置と抑圧する処置

◾偶発的処置-これは、通常、1年で6回未満の再発を持つ患者に適用されます。
徴候が現れるたびに、抗ウイルス剤の5日のクールが定められます。

◾抑圧する処置-患者が1年に6つ以上の再発を持つならば、または、徴候が非常に厳しいならば、抗ウイルス性の処置はより長く続くかもしれません。
ここの狙いは、更なる再発を防止することです。
一部の患者は、数ヶ月間1日2回アシクロビルを飲まなければならないかもしれません。
抑圧する処置がパートナーにHSVをうつす危険をかなり減らしますが、危険性はまだあります。

ヘルペスの症状軽減と発症回数を減らすには?

医者はヘルペス(ワクチン)に対する治療法を開発していますが、多分もう数年は少しの進展もないと言ってさしつかえないでしょう。
人口のほぼ20%はヘルペス・ウイルスを持っています。そして、それらの人々から、およそ80%は自分自身がウィルスを持つということさえ知らず、他の人にウイルスを渡します。

HSVは性感染症です、したがって、ウイルスに対処するとき、生理的問題(ヘルペスにかかっているとわかるとき、大部分の人々が直面します)を解決することが最初の行為の1つでなければなりません。
以下のことをすることは非常に重要です:
ヘルペスウイルスが非常に一般的な病気で何百万もの人々がそれを持っていることを理解する。

–健康的なライフスタイルを維持して、他の人と情報交換し、瞑想、そして前向きに考えてください。

–たとえヘルペス治療が今日ないとしても、まわりの人があなたがHSVを持っているということさえ知らないように、発生を防止する方法がまだあることを理解してください。

–支援をしている性器ヘルペス支持フォーラム、出会い系サイトや専門家がいます。

健康状態、免疫系統と人が毎日経験しているストレスの量に応じて、単純疱疹ウイルスは異なる症状で人々に生じます。
そのため、他の人が長い間少しのヘルペス症もでない一方、一部の人々は規則的にHSVを発症するかもしれません。

あなたが頻繁なヘルペスの発症を経験するならば、食事を減らすか、いくつかの食品を取り除き、徴候を緩和するかどうかを見ることは、価値があります。
通常、ヘルペスのすべての症例は、かなりよく管理することができます。

発症が一定的で、症状が激しい場合は、あなたの生活にダイエットやストレス、生活様式等に何らかの原因があることを示します:
それを見つけて、ウイルスを抑えるためにそれを変える必要があります。
全てに原因と結果があります。ヘルペスを持つ人において、最も発症を減少させる結果を導くには、自己調査と洞察力が不可欠です。

ヘルペス 代替療法

いくつかの代替療法は、性器ヘルペスの発生の対処に役立つことができます。

性器ヘルペスのための在宅ケア

性器ヘルペスに起因する大部分の不快感を軽減するのに、単純なセルフケアで十分な場合があります。一般用医薬品(例えばアスピリン、アセトアミノフェンまたはイブプロフェン)を飲むことで、ヘルペスの痛みを和らげるのを助けることができます。
医者は、患部を温水につけることを時々勧めます。
しかし、患部はほとんど乾いている状態でなければなりません。
入浴した後にタオルで拭くのが不快であるならば、ヘアドライヤーを使ってみてください。それから、綿の下着をつけてください。
綿は、合成繊維より、湿気を吸収します。

ハーブ、補助食品とその他、性器ヘルペスに効果が期待出来るもの

ヘルペスの徴候を楽にするのを手伝うという一部のヘルペス患者の主張に基づくハーブの抜粋と栄養剤を、科学者は研究しました。
いくつかの研究結果は有望でしたが、そのほかは落胆的でした。

エキナセア植物の抽出物が感染と戦う免疫系の能力を高めるのを助けると、多くの人々は言います。それが性器ヘルペスの発生の頻度とひどさを減少させると、何人かは言います。
イギリスの研究者は、エキナセアの影響を偽薬のそれと比較しました。
彼らは、性器ヘルペスのある50人の人々にエキナセアを6ヵ月間、偽薬をもう6か月間与えました。ヘルペスの発生の数に関する有意差が、2つの期間の間にありませんでした。

軟膏を含有するプロポリス(ミツバチが作るすべすべの物質)がヘルペスの患部が回復するのを助けるかもしれないことを、もう一つの調査は示しました。
抗ウイルス薬アシクロビル、または偽薬を含有している軟膏を使っている人より、プロポリス軟膏を使用している人々のほうが速く、患部が回復しました。
軟膏は、ヘルペスの患部に1日につき4回塗られました。
10日後に、アシクロビル軟膏を用いた30人のうちの14人、偽薬を用いた30人のうちの12人と比較して、プロポリス軟膏を使っている30人の人々のうちの24人が患部が回復すると言いました。

ハーブのウツボグサと食用のマッシュルーム、ロジテスカペラッタ(「ジプシー語キノコ」)がHSV-1とHSV-2と戦う化学物質を含有すると、研究者は発見しました。

FDAによって性器ヘルペスを治療するためのこれらの処置は、承認されていません。店でこれらを買うことができますが、それらはサプリメント(薬でない)と考えられているので、これらはFDA認可の薬と同じ品質基準に準じていません。

性器ヘルペスにかかることとは?

全体的な健康

性器ヘルペスは、基本的に軽度な(時々繰り返されている)皮膚感染です。顔よりもむしろ性器に生じることが多いです。
それは、長期の不健康、寿命に影響を及ぼしません。
性器ヘルペスにかかる人々は、完全に通常の生活を送ることができて、送ります。

一次感染は厳しい可能性があり、全身性の『風邪』のような徴候を含むことがありえます。
これは痛みと不快感が組み合わさります。そして、場合によっては、二次感染は人々を非常に疲れたと感じる状態にしておく可能性があります。
幸いにも、一旦ヘルペスが治癒するならば、回復は速いです。

性的関係とヘルペス

再発する性器ヘルペスのある人々は、性交渉に関して再考する必要があるかもしれません。
たとえば、皮膚の水膨れまたはヘルペスが存在するとき、生殖器を使わない性的接触を行うこともできます。
考慮することとは、性的パートナーにいつ、どのように言うかということも意味します。
性器ヘルペスがどういうもので、どれくらい一般的かについて、多くの人々は、理解しません。
大部分の人々はあなたの正直さを評価して、尊重し、支持してくれるでしょう。
性的パートナーに言わないほうを選ぶ人々は、恐れ、罪の意識と秘密の重荷を背負うことになります。

両方のパートナーがヘルペスの伝染の可能性を完全に理解する関係では、コンドームの使用は気にならないでしょう。

非常に頻繁なヘルペス再発を経験する人々にとって、抑圧する抗ウイルス性の治療(それはヘルペス再発の頻度を減らします)は、性行動に関しておこることがあり得るヘルペス再発の影響を減らすのを助けることができて、ヘルペスの伝染の危険性を減らすかもしれません。

生殖能力

性器ヘルペスは、遺伝でありません。
ヘルペスは生殖能力に影響を及ぼさないので、男性の精子または女性の卵子(卵)を通して伝播しません。

妊娠
(ヘルペスと妊娠参照)

性器ヘルペスの女性は、安全な妊娠と自然分娩を経験することができます。
女性が妊娠する前に性器ヘルペスと診断を受けるとき、これは特に安全です。
母に性器ヘルペスの病歴がすでにある状況では、妊娠と出産の間、赤ちゃんを保護する、血液内を循環している抗体を持っています。

親であること


どちらの親の性器ヘルペスも赤ちゃん/子供たちにヘルペスをうつしません。そして、通常の衛生が確実である限り、ヘルペスの伝染の危険性はほとんどありません。

両親は、しかし、ヘルペスが単にキスすることによって口唇ヘルペスから伝播することができることに気づいていなければならなくて、新生児では重い、広範囲にわたる(広められる)ヘルペス感染症を引き起こすことがありえます。
幸いにも、赤ちゃんがおよそ6ヵ月である頃には、免疫系はヘルペス・ウイルスへの露出に対処することがかなりできます。
赤ちゃんと幼児のヘルペスへの最初の露出は、歯肉口内炎、口の感染症や口唇ヘルペスを発症している誰かによってキスされた後に、引き起こすことがありえます。

ヘルペスの育児

  • 親になると日常生活において性器ヘルペスを子供たちにうつすことに関して、心配になります。
    おそらくヘルペスの伝染に対する両親の懸念に対処する情報が非常に少ないので、両親は結局完全に不必要であるいろいろな『安全戦略』を考案することになります。子を愛する親は、家庭生活の『通常の』愛情表現を通して性器ヘルペスを彼らの子供たちにうつしません。
    伝達の恐れが愛情のこもったふれあいと共有経験の邪魔にならないことは、重要です。•一緒にベッドですり寄ることは、『安全です』 – ヘルペス・ウイルスは、人から人へシーツの上を這っていきません。
    •一緒に浴室またはシャワーを共有することで、ヘルペス・ウイルスがうつされることはありません – 温泉やプールでも同じことが言えます。
    •ヘルペスの再発症があっても、服を同じ洗濯機で洗うことではウイルスはうつりません。
    •大人がヘルペスの再発症中に、子供が太ももの上または腹部に触れても、ウイルスをうつしません。
    •大人がトイレを使い、局部にさわって、手を洗うのを忘れても、ヘルペスの伝染に関して問題にはなりません。
    生きている細胞が残っていても、ヘルペス・ウイルスはもろくて、死にます。
    •普通の石鹸と水で洗うことで、十分にきれいです – 少しの特別な手または便座用の消毒剤を使う必要はありません。
    •子供たちはあなたが予想することができないいろいろな変わったことをします。しかし、たとえあなたの着古した下着を頭に付けたとしても、ヘルペス・ウイルスを得る可能性はほとんどありません – リラックスして、彼らと笑ってください。

出産とヘルペス

どのように、単純疱疹は、新生児に広がることができますか?

•母が出産の際、産道でHSVを持っているならば、単純疱疹は多くの場合出生の間、新生児に広められます。
•彼/彼女が進行中の口唇ヘルペスで誰かによってキスされるならば、HSVは赤ちゃんに広められることもできます。
•珍しい例に、誰かが進行中の口唇ヘルペスにさわって、そして、すぐに赤ちゃんにさわるならば、HSVは触ることによって広げられるかもしれません。

どのように、ヘルペスは赤ちゃんを傷つけることができますか?


HSVは、新生児ヘルペス(まれであるが、致命的な病気)を引き起こすことがありえます。
新生児ヘルペスによって、目またはのど感染症、中枢神経系への損害、精神遅滞または死に至ることがありえます。
薬物投与は、早く与えられるならば長続きする損傷を防止するか、減らすのを助けるかもしれません。

何人の赤ちゃんが、新生児ヘルペスを得ますか?


毎年アメリカ合衆国で生まれる赤ちゃんの0.1%未満は、新生児ヘルペスにかかります。
発生率がオーストラリアとニュージーランド(4/100,000、オーストラリアアの場合)でさらにより低いことを、オーストラリアからの限られた情報は示唆します。
対照的に、妊婦の数25-30%は、性器ヘルペスにかかっています。
これは、性器ヘルペスの大多数の女性が健康な幸せな赤ちゃんを生むことを意味します。

危険なのは、どのような赤ちゃんですか?


母が妊娠後期に初めて性器ヘルペスにかかったならば、赤ちゃんは新生児ヘルペスから最も危険にさらされています。
これは新しく感染した母がヘルペス・ウイルスに対して抗体を持っていないからで、赤ちゃんの自然な保護が出生中にありません。
これに加えて、新しいヘルペス感染症はしばしば活発であるので、ヘルペス・ウイルスが出産の間、産道に存在するという高い可能性があります。

性器ヘルペスにかかったことのある妊婦はどうですか?


妊娠する前に、性器ヘルペスにかかった女性は、ウイルスを赤ちゃんに伝播させる危険性は非常に低い(1%未満)です。
これは、免疫系が胎盤を通して赤ちゃんに引き継がれる抗体を作るからです。
たとえHSVが出産の間、産道で活発であるとしても、抗体が赤ちゃんをHSVから保護するのを助けます。
これに加えて、母が性器ヘルペスにかかっているということを知っているならば、医師は赤ちゃんを保護するための処置をとることができます。

性器ヘルペスと妊娠

あなたが妊娠していて、性器ヘルペスにかかっているならば、ヘルペス感染症を赤ちゃんにうつす危険性を心配するかもしれません。
特にしばらくの間ヘルペスにかかっていたならば、リスクはとても少ないので安心してください。
以下のステップは、リスクをさらに少なくするのを助けることができます。

1. 産科医または助産婦と話してください。
彼/彼女があなたが性器ヘルペスにかかっているということを知っていることを確認してください。

2. 出産の際に、局部でのどのような徴候も自分自身でチェックしてください – 痛い所、うずうずすること、うずくことまたは圧痛等。医師は、発生のどんな徴候でも見つけるために、強い明りであなたを検査します。

3. 出産の時点の活発なヘルペスの発生に関する選択は、理想的には妊娠の初期に、あなたの産科医と協議されなければなりません。
選択は自然分娩(器具の日常的な使用を避ける)を続行することになっているか、帝王切開をするかになります。
自然分娩によるヘルペスの伝染の危険性は、低くて(3%未満)、母体への帝王切開の危険性と比較考量される必要があります。
決定がなされることができる前に、自然分娩に影響を及ぼすかもしれない他の要因もまた考慮される必要があります。

4. もし必要でなければ、産科医に赤ちゃんの回りに羊膜を壊さないよう頼んでください。羊膜は、産道で赤ちゃんをヘルペス・ウイルスから保護するのを助けるかもしれません。

5. もし医学的に必要でなければ、赤ちゃんの心拍数をモニターするために出産の間、胎児の頭皮モニター(頭皮電極)を利用しないようあなたの産科医に頼んでください。
この器具は小さい赤ちゃんの頭皮穿刺を作ります。そして、それはヘルペス・ウイルスを入らせるかもしれません。
ほとんどの場合、外部モニターがその代わりに使われることができます。

6. もし医学的に必要でなければ、吸引または鉗子が出産の間、使われないよう求めてください。これらの器具は赤ちゃんの頭皮の裂傷を引き起こすこともありえます。そして、ヘルペス・ウイルスを入らせます。

7. 出生の後、およそ4週間は密接に赤ちゃんを見てください。
新生児ヘルペスの徴候は、皮膚、熱、疲労、短気または食欲の不足に関して水膨れを含みます。
これらがいくつかの軽い病気でありえる一方、赤ちゃんが快方に向かうかどうか見るために、待たないでください。
すぐに彼または彼女を小児科医へ連れて行ってください。
必ずあなたが性器ヘルペスにかかっていると小児科医に話すようにしてください。

8. 健康な赤ちゃんが生まれる可能性はあなたに味方しています。

ヘルペスの基礎知識

•単純疱疹によって、口唇ヘルペス(顔の上で)、ひょうそ(指の上で)、性器または他の皮膚域で『ヘルペス』として知られている症状を引き起こします。
•成人3人に1人は、性器ヘルペスを引き起こすウイルスを持っています。
•ヘルペスはまったくもしくは軽い徴候しかないので、彼らがウイルスを持っているということを、性器ヘルペスに感染している人々のおよそ80%は、知りません。
•自分自身ヘルペスにかかっているとまったく知らない人々から、性器ヘルペスにかかっている人々の50%以上がウィルスを得ます。
•性器ヘルペスと診断されることの感情的な影響は、しばしばヘルペスの症状よりも悪いですが、それは動揺に値しません。
•口のヘルペス(別名口唇ヘルペス)は、口の性器への接触を通して性器に一般に送られます。
性器ヘルペスの最高50%は、単純疱疹の口唇ヘルペスの種類に起因します。
•ヘルペスの症状があるならば、利用できる効果的処置があります。
•性器ヘルペスの徴候は、非常に多様です。
水膨れまたは痛い所として現れることができますし、ちょうど軽い発疹をもたらすこともできます。
現れるどのような徴候でも、腿、背中、指ともちろん性器に現れるかもしれません。
•ヘルペスの徴候がなくても、ヘルペス・ウイルスは渡されることができます。
•他の人にヘルペスを移す大部分の人々は、彼らがパートナーを危険にさらしていると理解していません。
•コンドームを使うことはヘルペス・ウイルスを渡す危険を減らすが、それを完全に取り除くわけではありません。
•毎日の薬はヘルペス・ウイルスの再現を防止することができ、伝達の危険性を引き下げることができます。
•性器ヘルペスがあることは、子宮頸がんを引き起こすことと関係していません。

性器ヘルペスを克服する

10人に1人が性器ヘルペスのウイルスを持っていると、多くの医者は言います。
しかし、性器ヘルペスは社会でめったに議論されないので、しばしば感染者は孤立して、悲しい運命であると感じていることと思います。
幸いにも、望みが存在します。
ハーブの適切な組合せと適切な栄養の摂取で、性器ヘルペスは克服することが出来ます。

性器ヘルペスは、性交と時々オーラル・セックスを通じてうつされます。
ヘルペスの最初の発生は、一次感染と呼ばれています。
それは10-14日の間続きます。徴候としては一般的な風邪の症状、性器または肛門のまわりに現れる痛くて小さい水膨れや女性の場合、膣液の増加を含むかもしれません。
最初の発生の後、ウイルスを持っているが、全く症状が出ない人もいる一方で、一部の人々は規則的に再発生します。
問題は、ほぼ5人中4人は徴候がとても軽いのでヘルペス・ウイルスを持っているという考えがなく、知らずにそれを広げてしまうことです。
たとえ徴候がまったくないとしても、ウイルスはまだその場に存在する場合があり、それを移してしまう可能性は10分の1ほど有ります。

医者は完治しないと主張するので、それは終身刑のようです。
感染している人々は、汚いと感じるかもしれず、自己評価を下げてしまうかもしれません。
キスを含む性的接触は、発生の間は避けられなければなりません。
将来のパートナーとの避妊用具を使わない性交は、徴候がなくてもウイルスが活発である場合があるため、常に危険です。
しばしば、性生活と男女関係がこの「永久の」ウイルスによって台無しになるのを、人々は感じます。

HIVを含む他の慢性病とは異なり、性器ヘルペスの支援グループはありません。
感染者は、孤独で負担を強いられるとしばしば感じます。
ヘルペスについてはあまりわかっていないので、友人、家族と特に性的パートナーに言うのはにきまりが悪いと感じるかもしれません。

性器ヘルペスを不治であるように医師が考える一方で、自然医学ではそれが翻されることができるということを発見されました。
ガランガル、ラパチョ、距骨、ウナデガト(別名猫の爪)、ミルラ、リグストラムとパンジーのようなハーブは、抗ウイルス性です。
タイム、カンゾウと唐辛子は、特にヘルペス・ウイルスと戦うすべてのハーブです。

レイシ(キノコです)は、免疫系を高めて、抗ウイルス性でもあります。
リジンは、ヘルペスの予防において知られているアミノ酸です。

水膨れに起因する炎症を静めるだけでなく、ヘルペスウィルスそのものと戦う沈静化させるために、クロベ・クリームとプロポリスは皮膚の上に直接塗ることができます。

ヘルペスの治療、ならびにその発症に対して防御するために、健康な免疫系は不可欠です。エキナセア、ビタミンcと亜鉛は、健全な免疫を構築するのを助ける栄養分のいくつかです。

栄養の適切な服用と組合せを得るために、処置が各個人に合うように調整することができる医者に会うことが大事です。
全く同じ徴候がある2人がいても、まったく異なる処置を必要とするかもしれません。
あなたがこのウイルスで苦しんでいるならば、性器ヘルペスの経験がある医者を見つけてください。

覚えておきたい最も重要なことは、自然医学で、多くの望みがあるということです。
性器ヘルペスは克服可能です。かつてものすごく継続的な発生で苦しんだ多くの人々は現在健康的d、活発な性生活を楽しんでいます。

 

ヘルペスを完治させる自然療法(自然の蜂蜜)

自然の蜂蜜は、HSV1とHSV2のためのとても強力な対処法です。
大部分のナチュラルセラピストと代替療法の治療者によって選択される一番の治療法であるほど、強い抗ウイルス剤と感染と戦う食物です。

そして、ついにヘルペスを治療するために自然の蜂蜜の効果を確認することが、最近の研究はできました…

最初の研究の一部において、発症が起こるとすぐに、8人の性器ヘルペス患者と8人の口唇ヘルペス患者にアシクロビルを処方しました。
第2の研究の一部において、2回目の発症があるとすぐにアシクロビルの代わりに全16人の患者を蜂蜜を処方したところ、治療時間が口唇の痛みに43%、性器の痛みで59%短いことがわかりました。
全体として、アシクロビルより蜂蜜の方がに痛みの期間と治療時間が短いことがわかりました。

しかも、副作用なしで!

もう一つの研究は性器ヘルペスのある90人の人々をランダムに選択し、ヘルペス発症の間、3つの処置のうちの1つを使わせました… プロポリス軟膏(もう一つのミツバチ/蜂蜜製品)、局所的なゾビラックスまたは偽薬軟膏。
この結果、プロポリス・グループの患者がゾビラックスや偽薬と比べて非常に速い治癒時間を経験しており、処置の10日目で痛みを完全に除去できそうであると、わかりました。

蜂蜜治療を最大限に利用する方法…

ヘルペス治療として効果的に蜂蜜を使う2つの方法が、あります。
第1は、外部療法として、発生が起こったとき、単に排尿の後蜂蜜(少しのココナッツオイルで)を患部に塗って、出来るだけ長い間つけたままにします。
第2の方法は、もっと簡単です。

単にそれを食べるだけです!

蜂蜜は抗ウイルス性であるだけでなく、一酸化窒素代謝物質を含みます。
我々の体液で一酸化窒素濃度を上昇させることがウイルス複製を遅らせて、防止さえするのを助けるかもしれないことを、新しい研究は示しました。
これは、もちろんヘルペス患者のための吉報です。
最高の結果のために、1日大さじ1、2杯の蜂蜜が推奨されます。

ネズモドキ蜂蜜が最高です…

ネズモドキ蜂蜜は、すべての蜂蜜のなかではるかに優れています。
花粉はネズモドキとして知られている、オーストラリアとニュージーランドで見つかる強力な薬用植物の花から来ます。
250以上の細菌を殺して、単純疱疹ウイルスを治療することをネズモドキ蜂蜜は証明しました。
あなたが本当に利用しなければならないただ一つの蜂蜜です。
自然の蜂蜜もしくは地元の蜂蜜しか手に入らなければ、それでも構いません。自然の蜂蜜は、まだ、まったく何も使わないよりは良いオプションです。
しかしどんなことがあっても、加工された蜂蜜(スーパーで売られているような商業的な蜂蜜)を使わないでください!

これが実は徴候をさらに悪くするだけです。